なお、大塚化学の家具事業部門だった同名の大塚家具とは一切の資本・提携関係も存在せず、また、大手事務機器商社の大塚商会とも無関係である。 1928年(昭和3年) - 創業者大塚勝久の父で桐箪笥職人の大塚千代三が春日部で桐箪笥工房を立ち上げる。 11月 - 株式会社不二越銃砲火薬(後の株式会社大塚家具)設立。
43キロバイト (6,192 語) - 2021年11月7日 (日) 01:47


#久美子社長 #大塚家具 #ヤマダ電機
#動画(大塚家具お家騒動解説【ゆっくり解説】)

■【企業】ヤマダ電機傘下の大塚家具 久美子社長が抜てたら、いきなり黒字化”の衝撃

大塚家具の顛末…

娘が悪くて親父が正しかったということではなく、売り上げはもともと伸び悩み久美子社長の外部要因分析は間違っていなかった。会員制のスタイルは700億位の売り上げが限界だった。


勝之氏時代のガバナンスは上場会社としてはあってはならないこと…

イケヤやニトリは純粋な家具屋ではない。
家具より家庭用品の方が来店頻度が圧倒的に高い。かつ、海外に自社工場を持つスパなのでコスパは圧倒的に不利。

にもかかわらず一気に改革を断行したため店も客も戸惑ってしまった。
お家騒動が全ての元凶で、ブランドイメージが一気に低下、従業員や客も一気に減ってしまう。
プロキシーファイトの時に株主優先で動いたのが影響しているのではないか…

久美子氏の経営管理能力と、親父の商才が合体していれば大塚家具が反映したかもしれない。

匠大塚の沿革
2015年7月 匠大塚株式会社設立
2016年3月埼玉県上尾市にサービスセンターを設立
2016年4月東京日本橋オープン
2016年6月春日部本店オープン
順調に行っていた大塚家具だが2015年以降提携店への販売が一気に下がった。
もう一つ、春日部や新宿銀座などを中心に従業員が急激に減った。
リストラであれば他の地域も下がっていると思うが人員配置。
匠大塚のオープンの時期を考えてうつった可能性が高い。
提携店についても、とられた可能性も高く
売り上げが、2015年109億円あったものが、2017年には18億円まで減った。

2017年11月には貸し会議室大手のティーケーピーと資本業務提携を行い、販売提携も回復し、新たに始めたネット通販も伸びてきた。
しかし、売り上げの下落は止まらず継続企業の前提に関する疑義が記載された。

この時期に、名古屋、立川、それに商業後である春日部の店舗も閉店した。
セールもだんだん多くなり現金を欲しがるとみられるようになっていた。

この頃から、ヤマダ電機との提携や中国市場に活路を見いだす戦略を取り始めた。
いろいろと業績回復のために手を打っていたが、有効だとならず低迷し続け自主再建が困難な状況に。

2019年12月に業務提携していたヤマダ電機が第三者割当増資を引き受けて救済された。
しかし久美子社長は、実は引かず内覧会、ヤマダ電機に家具販売ノウハウがなかったため引き続き久美子社長はそのままで
だが結局赤字は減ったが黒字化は達成できず…
(同じ家具屋でもコロナ禍であったが、ニトリは下郡事業で最高益を理出している)
結局2020年10月28日に経営再建の道筋がついたとして辞任を申し出て12月1日付で退任することになった。
後任は、山田ホールディングの社長で大塚家具の会長の三島氏が兼務することになった。
皮肉にも、久美子氏退任発表後、150円だった株価は最大230円まで高騰している…


11月4日、ヤマダホールディングスが第二四半期決算短信を発表した。

「電気事業」の売り上げは6620億円と前年同期と比べ15.8%下げたものの、「その他事業」は334億円と18.3%アップし、黒字転換したと言う。

その主な理由は株式会社大塚家具の収益改善によると言うのだ。
元社長の大塚久美子氏(53)が同社を去ったのが去年の12月、まだ1年も経っていない…

大塚家具にもようやく、平和が訪れたようである。
今後、心配な事はあるだろうか?

ヤマダホールディングスに聞いてみた
「これまでも本来なら、危機的な状況になるはずはなかったんです。彼女がさんざん引っ掻き回したために、1人リーマンショック状態に陥ってしまいました。今はヤマダの大きな傘の下、大塚家具に不安はないと思います。今後は、脱家電を標榜し、住宅関連や金融にまで手を広げた、ヤマダの真価が問われることになるでしょう。これまで関わった企業を不幸にしてきた大塚家具の黒歴史が再現しないことを祈ります」

「創業家はもういないわけですからね。ヤマダが大塚家具と言う何ブランド力を持っていると考えるかどうか、それ次第でしょう」

ちなみに久美子氏は、7月31日にTwitterでワクチン接種の副反応などのことを投稿して以来沈黙している。

1 すらいむ ★ :2021/11/25(木) 17:49:42.65

ヤマダ電機傘下の大塚家具 大塚久美子社長が抜けたら、いきなり黒字化!の衝撃

 11月4日、ヤマダホールディングスが第2四半期決算短信を発表した。
 「デンキ事業」の売上は6620億円と前年同期と比べ15・8%下げたものの、「その他事業」は334億円と18・3%アップし、黒字転換したという。
 その主な理由は、《株式会社大塚家具の収益改善》によるというのだ。
 元社長の大塚久美子氏(53)が同社を去ったのが昨年12月、まだ1年も経っていないというのに……。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

デイリー新潮 2021年11月25日 17時1分
https://news.livedoor.com/article/detail/21250495/





44 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:57:09.27

>>1
女社長降りたのと同時に家具の歴史に精通してる社員切って全部派メーカの出向社員と派遣にしたんじゃないか


86 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 18:01:24.50

>>1
日本人が唯一できるバカ療法
爺と若者の首切り
数年黒の後100%赤の終わるバカ療法


13 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:52:12.09

不動産でも売ったんじゃないの?


21 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:53:10.20

>>13
売るものは全てとっくに売っているからそれはない


19 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:52:53.27

ちょっと可愛いからって調子に乗った結果がこれだよ!


94 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 18:02:33.88

>>19
どさくさにまぎれて何言ってるんだ?


40 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:57:00.61

従業員の給料安くしまくってるだけだろ

娘は従業員を守りたかったんだよ


66 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:59:12.51

>>40
昔から働いてた社員みんな親父の新しい会社に行ったけどな


82 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 18:00:47.96

>>66
こんなに急に黒字化するのはなぜか

普通に正社員を派遣にしただけだろ。
それくらい気付


41 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:57:04.30

こんなのわからんぞ
コロナで、自宅の家具をアップグレードしたり、オフィススペースつくったり、みたいな
需要があったのかもしれんし


71 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:59:31.19

>>41
去年あたりから実際にそれはあった。
その時点では大塚は乗り遅れてたけど。


45 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:57:16.85

匠大塚も昔のスタイルのまま生き残ってるし
結局久美子が無能という結果だけで終わったな


57 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:58:06.81

>>45
長男も無能やぞ


62 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:58:57.33

>>57
久美子より100倍優秀


48 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:57:40.00

中小企業が大企業に買われて販売戦略にゆとりができたって事だろ。日本は中小が多すぎて資本が少ない


98 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 18:02:54.29

>>48
元々200億の資産があった会社なんだがな


51 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:57:50.43

久美子社長の描いた絵図自体は
そんなにおかしくは無かった
ただやり方がまずかったことと
メディアが面白おかしく
報じたためブランドイメージが
ガタガタになったのがまずかった


70 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 17:59:24.89

>>51
コンサルファーム乙


80 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 18:00:12.98

>>51
いや、方向転換するには時代遅れの自社潰しでしかなかった。


78 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 18:00:03.41

確か現在は経営コンサルタントしてんだよね?


84 ニューノーマルの名無しさん :2021/11/25(木) 18:01:10.73

>>78
wiki
大塚 久美子(おおつか くみこ、1968年2月26日 - )は、日本の実業家、経営コンサルタント。ききょう企画代表取締役、クオリア・コンサルティング代表取締役。