no title
no title

no title
ファスト映画

NO.10190938
ファスト映画投稿のYouTuberが逮捕 「みんなの行政地図」か?

宮城県警が2月15日、著作権法違反容疑で神奈川県座間市相武台のYouTuber高杉幸男容疑者を逮捕した。


高杉容疑者は、ファスト映画を複数回にわたりYouTubeで公開した疑いがもたれている。

容疑者は疑惑を否定

ファスト映画は、映画を10分程度に編集し、その内容や結末を解説・紹介する動画。


YouTubeでも人気コンテンツとなっていたのだが、昨年6月に宮城県警がファスト映画を投稿していた札幌市などに住む男女3人を著作権法違反の疑いで逮捕。今回は2例目と見られる。


no title


高杉容疑者は、2021年1月31日~7月1日ごろにわたり、無許諾で韓国の人気映画『パラサイト 半地下の家族』など3作品の映像を編集、ナレーションを付けたファスト映画を複数回にわたりYouTubeで公開した疑いがもたれている。


なお高杉容疑者は「引用の範囲内で違法ではないと思っていた」と、容疑を否認しているという。

逮捕されたのはYouTuber「みんなの行政地図」か?

YouTubeチャンネル「みんなの行政地図」の動画欄には、昨年12月8日に投稿された『ガサ入れが入りました!』と題した動画がある。


この動画内では、チャンネル運営者である男性が昨年12月6日にファスト映画の件で家宅捜索を受け、パソコンやスマートフォンなどを押収されたことを報告。


こういった発言をうけ、今回の逮捕者はこの男性ではないかと一部メディアが報じているのだ。


さらにこの男性は、今年1月29日に投稿した『ファスト映画裁判の判決文を見るために仙台地検に行ってきた』内で、自身が“ファスト映画一掃キャンペーン”の第2弾であり、ガサ入れが入ったことで今後民事や刑事での訴訟が行われる可能性があることを示唆。


なお同動画は、もし自身が訴えられた際、訴訟に勝つために、先に逮捕された男女3人の事件の判決文を閲覧する目的で仙台地検を訪れている様子が収められている。



高杉容疑者は訴訟に向けた準備を進めていた「みんなの行政地図」の運営者なのか……。今後の発言に注目だ。

参考:時事通信


【日時】2022年02月15日 19:20
【提供】らいばーずワールド

ファスト映画ファストえいが)またはファスト映画ファストえいが)は、法律上の権利を無視して諸権利を有しない者により権利者に無断で映画の映像や静止画を使用し、字幕やナレーションを付けてストーリーを明かす短めの違法動画のことを指す。ファストシネマ、ファスト
30キロバイト (4,298 語) - 2022年2月2日 (水) 13:32





#17 [匿名さん] :2022/02/15 23:13

>>0
逮捕されるYouTuberが目立つ
YouTuberって常識がわからんアホばっかやろ
一般企業で不採用なるヤツがする仕事だろ
アホでもできる仕事


#18 [匿名さん] :2022/02/15 23:20

ワイこれ見てレンタルで借りてたから配給会社が同じような動画作れば良いかと思うがな


#27 [匿名さん] :2022/02/16 00:50

>>18
つまらない映画はとことん見てもらえなくなるじゃん。営業妨害だな。