カニバリズム (人肉からのリダイレクト)
カニバリズム(英語: cannibalism)とは、人間が人間のを食べる行動、あるいは習慣をいう。食、食俗、人肉嗜食ともいう。 文化人類学における「食俗」は社会的・制度的に認められた慣習や風習を指す。一時的な飢餓による緊急避難的な食や精神異常による食はカニバリズムには含まず、アントロポファジー(後述
69キロバイト (10,105 語) - 2022年3月20日 (日) 17:56

「餓死者の肉がマーケットで売られた過去」ウクライナの人々が"プーチン戦争"に抵抗し続ける根本理由

餓死者の肉がマーケットで売られた過去」ウクライナの人々が"プーチン戦争"に抵抗し続ける根本理由 スターリンからプーチンまで…独裁者との生存をかけた闘い  (5ページ目) | PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)
「餓死者の肉がマーケットで売られた過去」ウクライナの人々が"プーチン戦争"に抵抗し続ける根本理由
スターリンからプーチンまで…独裁者との生存をかけた闘い
プーチンよりもヤバい…ロシア、旧ソ連の独裁者「ヨシフ・スターリン」“銃殺”と“粛清”の歴史(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
ホロドモールの悲劇
当時のウクライナの写真が残っていますが、餓死者と見られる遺体が通りに置かれたままで、それが日常の風景になってしまったのか、人々がその横を平然と歩いているのです。

あるいは、食べるものがなくなって追い詰められ、人肉食が始まりました。飢え死にした人の肉がマーケットで売られて、それを買って食べる人がいるという、それはそれは悲惨な事態がウクライナで起きたのです。

集団農業政策の失敗のせいで、豊かな穀倉地帯だったところがそんな状態になったわけです。

人為的に引き起こされたこの大飢餓は、ウクライナ語で「ホロドモール」と呼ばれていて、ナチス・ドイツがユダヤ人に対して行ったホロコーストと並ぶ20世紀の悲劇とされています。


「餓死者の肉がマーケットで売られた過去」ウクライナの人々が"プーチン戦争"に抵抗し続ける根本理由  
ホロドモール - Wikipedia ホロドモール - Wikipedia

1 ぐれ ★ :2022/05/01(日) 21:21:37.79

※PRESIDENT Online 2022/05/01 11:00

スターリンからプーチンまで…独裁者との生存をかけた闘い

豊かな国土に恵まれた穀倉地帯を襲った悲劇
2022年2月、ロシアがウクライナに侵攻し、現在、ウクライナの民間人にも大きな被害が出ています。

ウクライナは、北はベラルーシ、東はロシア、南は黒海に面し、肥沃ひよくな大地があって、農業が盛んです。「欧州の穀倉地帯」といわれ、面積は日本の約1.6倍。

ウクライナの国旗は、上半分が青、下半分が黄色なんです。上の青は青空、下半分の黄色は小麦畑を象徴しています。青空のもと、見渡すかぎり、小麦畑が続いている。これがウクライナの国旗なんですね。

なぜヨーロッパ有数の穀倉地帯なのかというと、その秘密はロシア語で「チェルノーゼム」と呼ばれる黒土にあります。枯草などの有機物を微生物が分解したあとに残る栄養豊富な腐植を多く含む肥えた土壌のことです。

ウクライナには、世界の黒土の約3分の1から4分の1が存在するといわれ、その恩恵によって非常に豊かな農業国になっているのです。

旧ソ連時代の2度の大飢饉
ところが、そのウクライナで、ソ連時代に大飢饉ききんが2度発生しました。

最初は1921~22年にかけてで、この時は深刻な干ばつが原因でした。ソ連政府は餓死者が出るほどの飢餓の状態を隠していましたが、結局、援助を世界に求めざるを得なくなり、それらの支援と翌年の豊作によって飢餓を脱しました。

2度めは1932~33年にかけてで、少なくとも400万人が餓死したといわれるほどの大飢饉でした。1000万人以上が餓死したんじゃないかという研究者もいます。この大飢饉は共産主義政権の悪政がつくり出したものだったのです。

当時、ソ連ではスターリン体制のもと、農業の集団化を進めていました。スターリンはなぜ集団農業という方法を考えて実行したのか?

続きは↓
https://president.jp/articles/-/57025?page=1





26 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/01(日) 21:38:29.14

>>1
ホロドモール
赤い闇見たけどあれは悲惨だわ


8 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/01(日) 21:27:46.97

ウクライナの人々がプーチン戦争に抵抗し続ける根本理由

かつてウクライナは旧ソ連時代に旧ソ連がナチスを倒すために
旧ソ連政府から小麦を奪われて大勢が餓死させられたことが理由
だから、今ウクライナの人々はロシアを倒すために
ブチャなど一部の地域の市民を大勢犠牲にしながらでも抵抗せずに戦っている

あれ?でも旧ソ連がやったことと、全く同じことを今ウクライナがやってね?
俺の気のせいか?いや完全に同じだよね?


13 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/01(日) 21:30:17.03

>>8
日本語をもっと勉強しよう!


16 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/01(日) 21:31:25.78

>>8

むしろナチスと同じことをロシアがやってんじゃん
歴史を少し学べ
いま世界中で一番ナチスに近い国家はロシアだぞ


20 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/01(日) 21:32:27.26

>>16
歴史を学び直せ


22 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/01(日) 21:34:59.30

>>16
はい、ナチス=ロシア=悪なんですよね?ナチスとロシアは同じなんですよね?

だから、旧ソ連が一部の自国民(ウクライナの農民)を犠牲にしてまでナチスを倒して
ナチスから欧州を開放したんですね

そして、それと全く同じように今、ナチスと同じように悪いロシアをウクライナは
一部の自国民(ブチャやマリウポリの市民)を犠牲にしてまでロシアを倒そうとしてるわけですよね?

全く同じですよね?どこがどう違います?


14 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/01(日) 21:30:25.17

飢えなくても食べるみたいだよ🥺

ロシア兵の肉を食べるウクライナ人

(出典 dotup.org)


UKRAINIAN BLOGGER COMMITS CANNIBALISM
https://v.theync.com/videos/7/0/2/5/2/702528626a2bdc27b1d.mp4


18 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/01(日) 21:31:29.27

>>14
なお
オチがついた模様


【悲報】ウクライナ人「ロシア兵の人肉食べてみたw」 →実はウクライナ兵の肉で大炎上
https://itest.5ch.net/greta/test/read.cgi/poverty/1651220017/


21 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/01(日) 21:32:33.40

>>18
つーか人肉ってヤコブ病になるから絶対食わないほうがいいんだよな
原理を言うと共食いすると以上スリオンが発生する
牛だと狂牛病になる


19 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/01(日) 21:31:31.29

ポルドモールな


25 ニューノーマルの名無しさん :2022/05/01(日) 21:36:54.40

>>19
ホロドモールって言わん?