【DV】「心臓にナイフを突き刺してやる」東京国税局職員が入院中の妻を脅し再逮捕、医師が気付き通報 

東京国税局(とうきょうこくぜいきょく)は、東京都中央区にある国税庁の地方支分部局であり、東京都、千葉県、神奈川県、山梨県の1都3県を管轄している。 2015年(平成27年)5月7日、千代田区の大手町合同庁舎より移転した。 2019年(平成31年)1月 - 査察部の男性査察官(33歳)が、犯則事件調査
16キロバイト (1,706 語) - 2022年6月19日 (日) 00:35



【独自】入院中の妻に「心臓にナイフを突き刺すぞ」…DVで逮捕の国税職員 脅迫の疑いで再逮捕

【独自】入院中の妻に「心臓にナイフを突き刺すぞ」…DVで逮捕の国税職員 脅迫の疑いで再逮捕

FNNプライムオンライン

東京国税局税務相談官の武藤静城容疑者(59)は2022年5月、入院していた妻に「殺すぞお前、息の根を止めてやる」「心臓にナイフを突き刺すぞ」などと脅した疑いがもたれている。 警視庁によりますと、妻は空手の有段者の武藤容疑者に殴られ、ケガをして入院していたとみられています。 武藤容疑者は2022年1月、当時、婚約中だった妻の顔を数十回殴り大けがをさせた疑いで6月に逮捕されていて、調べに対し、「今は話すことはしません」と供述している。