2021年06月


【NAOMI】誰も望まぬ結果に世界中が揺れるwwwwwwww

#大坂なおみ #全仏オープン #理解不足
#動画(大坂なおみ全仏棄権「誰も望まぬ結果」米メディア(2021年6月1日))

■テニス 大坂なおみ選手 東京五輪の意思示す

全仏オープンの棄権は衝撃的な出来事でした。
自分の病気のことを告白した大坂なおみ。
この公表はとても勇気のいることだったでしょう。
スポーツ選手は結果が求められるような競技。
葛藤と絶望。
その中で揺れていた大坂なおみさんのことが伝わってきます。
と同時にこの中でものすごい努力で結果を出してきたことにも驚きです。

大坂なおみ選手は、その素直な言葉や行動が世界中に影響を与え、元気を与える存在でもあることも事実です。


この大坂なおみの行動、出来事はスポーツ界や、メディアにもこれからのあり方を投げかけています。

米のメディアはこう言います。
31日付けのNYタイムズで
大坂なおみ選手の全仏オープンの棄権についてショッキングな撤退とテニス界にとっての悲しい日と誰も望んでいなかったと伝えています。
より良いコミュニケーションにより回避できた可能性も高いことも指摘。
4大大会側の強行な大坂なおみさんの説明不足問題も指摘しています。

またワシントンポストは、
アスリートはサイボーグではなく人間だと。
主体者側の大坂なおみ選手に対する処分について脅しや、厳しい命令のようだと批判もしています。
そして、全仏オープンを見る理由が一つ少なくなったと大坂なおみ選手の棄権で大会側の失ったものの大きさを強調しています。

大坂なおみ選手は、東京五輪の出場は強い希望があります。
このような勇気ある行動している選手を同じ日本人としても応援したいです。

NO.9527805 2021/06/02 04:46
テニス 大坂なおみ選手 東京五輪は出場の意思示す
テニス 大坂なおみ選手 東京五輪は出場の意思示す
テニスの四大大会、全仏オープンを棄権した大坂なおみ選手が、来月開幕する東京オリンピックについては、体調などを見ながら出場したいとする意思を示していることが関係者への取材でわかりました。

大坂選手は全仏オープンを前に試合後に行われる記者会見に応じない意向を示し、30日の1回戦のあと会見に出席しなかったため、主催者から罰金を科されました。

そして、翌日自身のツイッターで「誰もが大会に再び集中できるようにするため、大会やほかの選手、そして、私自身にとって私が撤退することがベストだと思った」として大会を棄権しました。

関係者によりますと、大坂選手は体調などを考慮したうえで、来月開幕する東京オリンピックについては、出場したいとする意思を示しているということです。

東京オリンピックの出場権は、今回の全仏オープン終了後に発表される女子シングルスの世界ランキングの上位56人に与えられることになっていて、現在、世界ランキング2位の大坂選手は全仏オープンを棄権したものの、ほかの選手の成績にかかわらず、オリンピックの出場権を獲得できる見通しです。

一方、今月末にイギリスで開幕するウィンブルドン選手権については、出場するかどうか、今のところ未定だということです。

【日時】2021年06月01日 21:22
【ソース】NHK
【関連掲示板】

【【NAOMI】誰も望まぬ結果に革命 世界中が揺れるwwwwwwww】の続きを読む


【衝撃】熊田劇場開幕 発端は熊田の不倫疑惑 音声データがヤバいwwwwwwww夫は逮捕悲劇

#熊田曜子 #不倫疑惑 #DV #夫
#動画(【ゆっくり解説】熊田曜子を殴った夫が逮捕・・過去のモラハラ語るインスタ投稿がヤバすぎる)

■熊田曜子 夫との夫との離婚を決意、過去にもDVと告白も...発端は熊田の不倫疑惑

熊田曜子さんDV疑惑のその後です。
やはり、出てきました。不倫疑惑。

熊田さんだけを責めるわけではなく、夫婦関係のことなどでどちらものことなのでしょうけど。

この不倫疑惑、これが発端なのでしょう。
子供も3人まだ小さい中、自分事しか考えないようなグラビア仕事の再開、急に露出、グラビア再開の話では、怪しさしか出てこないでしょう。

このような格好、不倫も思わされるような写真など・・
夫も、姑さんも嫁に対しても不審感しか出ないでしょう。

全て理解不足、思いやり不足で熊田さんも愛情が別のところにいおったと思われるようなDVという事件を作った熊田さん。

あのようなインスタも堂々と出して彼の愚直、夫婦関係をあからさまにした投稿してきたくらいです。
彼女にも思惑はここだったのでしょうね。

NO.9527017 2021/06/01 17:36
熊田曜子 夫との離婚を決意、過去にもDVと告白も…発端は熊田の不倫疑惑、互いに録音データがカギ?
熊田曜子 夫との離婚を決意、過去にもDVと告白も…発端は熊田の不倫疑惑、互いに録音データがカギ?
タレント熊田曜子(39)が31日、所属事務所を通じてコメントを発表し、今月18日に熊田への暴行容疑で逮捕された夫と離婚を前提に協議していることを明かした。熊田は
「コロナ禍で皆さまが大変な思いをされているときに私のプライベートなことでお騒がせして大変申し訳ございません」
「報道されています通り、令和3年5月18日の深夜、私が夫から暴行を受けたこと、身の危険を感じた私が警察に連絡したこと、駆けつけてくださった警察官に夫が逮捕されたこと、私がこの件について被害届を提出したことなどはすべて事実です」
と熊田本人が初めて事件について言及した。

さらに
「夫からの暴力行為は今回が初めてではなく、夫が帰宅する時間が近づくと恐怖を感じるようになってしまっており、そのような状態でこれ以上婚姻生活を継続することは難しいと判断し、所属事務所や弁護士さんと協議を重ねた上で夫と離婚することを決意し弁護士さんに離婚手続きを委任することとなりました」
と離婚を前提に協議していることを明かした。

2人は12年に結婚。同年12月に長女、15年10月に次女、18年6月に三女をそれぞれ出産し、現在は3児の母でもあるが「子どもたちと4人で一緒に頑張って生活していきますので、温かく見守っていただければと思います」とつづった。
またこの日、週刊誌「FLASH」のウェブ版で、事件当日に夫が熊田に不倫疑惑を突きつけていたと報じており、所属事務所は日刊スポーツの取材に「事実無根です」とコメントした。
捜査関係者によると、今月18日、熊田の夫が妻の顔をたたいたとして逮捕され、夫は釈放されたものの、熊田は被害届を取り下げず、双方で弁護士を立てて、事件について協議していた。

■発端は熊田の不倫疑惑?
事件が起きたのは、5月18日未明のことだ。タレントの熊田曜子が、東京都港区内のマンションで、夫の会社経営者・X氏(38)に平手で叩かれるなどの暴力を振るわれたとして、警察に通報。X氏は、暴行容疑で警視庁高輪署に逮捕された。
「検察の勾留請求は却下され、X氏は20日に釈放されましたが、熊田が被害届を取り下げていないため、今後、X氏は在宅で捜査を受けることになります」(担当記者)
2人が結婚したのは2012年4月のこと。熊田は同年7月に妊娠も発表し、12月に長女を出産、その後も2人の女の子に恵まれた。いったい夫婦の間に何があったのか……。

熊田は、過去に自身のインスタグラムに《朝起きて一番にする家事が(夫に)一口も食べてもらえなかったご飯の処理》と投稿するなど、夫への不満を吐露しており、今回の事件を受けて、多くのメディアでは熊田が “モラハラ夫” の一方的な被害者だと報じられている。

「たしかに、Xさんは経営者なので、自宅で食事が取れないほど、多忙なときもありました。でも今回の事件は、Xさんが一方的に悪いわけじゃありません。熊田さん側にも、原因があるんです」
そう語るのは、X氏と長年の友人であるA氏(41)だ。

「僕から見ても2人の仲は良好でしたし、2021年の大型連休中も家族で旅行をしていました。でもじつは、2021年の2月ぐらいから、熊田さんの行動に不審な点が見られるようになっていたそうなんです。

Xさんが自宅に帰ってきたことに気づかないまま、夜遅くまで長電話をしていたり、Xさんがいることに気づくと、慌ててトイレに行ったりとか。さらに、事前に聞いていた予定では仕事がないはずなのに、子供3人を実家に預けて急に出かけるなどしていました。

そして、4月のことです。Xさんが開いたまま置いてあった彼女の手帳を目にしたところ『原宿にランチ』と書かれていて、ハートマークと一緒に、熊田さんが頻繁に出演している、あるテレビ局の番組名が書かれていたそうです。
不審に思ったXさんが『あの日、原宿にランチに行ったでしょ。そのあとはどこに行ってたの?』としつこく聞いたら、彼女は激しく動揺したそうです。Xさんの不信感は、ますます強まりました」

■音声データで不倫確信?
円満な家庭は、この日を境に、不協和音を奏でるようになった。X氏から相談を受けたA氏は、X氏が不在中の自宅内の様子を録音しておくことをすすめたという。
「彼は明らかに落ち込んでいたし、このままでは仕事にも支障が出ると思ったんです。何も録れなければ、手帳の件などはすっかり忘れればいいじゃないかと。そうしたら、熊田さんの不倫を疑わざるを得ないような音声が録れてしまったんです……」(A氏)
本誌は、その音声データの一部を入手した。そこには熊田が、友人と思われる人物と、電話で会話した際の音声が録音されていた。

熊田は、X氏に「ハートマーク」が記された日の行動を追及されたことを振り返り、「マジ、手、震えたもん」「(手帳を)めくる手が震えたもん。ヤッバと思って」と心情を吐露し、「(X氏の)出方やね」「確実な証拠は絶対、掴んでない」「世間にバレたほうが終わる」など、なんらかの “隠し事” が公になることを極度に恐れていたのだ。
また、「(YouTubeで)紹介してこうか、一部屋ずつ。こんなホテルがある、みたいな」と、自身がホテルに出入りしても怪しまれない “方策” すら語っている。

「Xさんは、これで熊田さんの浮気を確信しました。しかも、Xさんの耳には、熊田さんが出演する番組を担当するテレビ局社員とその局内で “噂になっている” という話まで入ってきました。

当然、Xさんは熊田さんを問い詰めました。でも彼女は『絶対に、そんなことはない』と認めず、むしろ『そんな噂を言う、周囲の人間がおかしい。あなたは洗脳されている』と言ったそうです。この時点でも、Xさんは熊田さんが不貞を認め謝ってくれれば、やり直そうと思っていたそうですが……」

そして、事件のあった5月18日を迎える。
「この日、Xさんは、録音データを持っていることを明かしたうえで、『頼むから浮気を認めてくれ』と懇願したそうです。
実際、17日の夜の10時半に、僕はXさんから『今から、きちんと話し合いを始めます』という電話をもらいました。
でも、熊田さんは布団から出てくることもなく、まともにXさんの話を取り合おうとしなかった。それでXさんが怒って布団を跳ね上げたとき、手が彼女の顔に当たってしまったというんです。
Xさんは、逮捕後の警察による取調べでも、『妻に不倫の疑惑を突きつけた結果、口論になった』と正直に話し、供述調書にも、そのとおりに書かれたと言っていました」
事実を確認すべく、本誌は仕事を終えたX氏を直撃した。

――18日の事件は口論の結果、手が当たっただけだと主張されていると聞きました。
「……すみません、裁判があるので何もお話しできません」
――口論の原因となったのは、熊田さんの不倫疑惑だと聞いています。
「Aさんに相談していたのは事実です。でも、私は子供のことが、いちばん心配なんです。これ以上はお話しできません」
一方の熊田側の言い分はどうなのか。本誌は、5月27日、彼女を直撃した。

――被害届はまだ取り下げていないのでしょうか。
「弁護士の方と話をしていて、何も言えないんです」
――事件の原因に、熊田さんの不倫疑惑があるそうですが。
「そういう話が出ているんですね。そのことについても、なんにも話せないんです」

■事件当日は熊田も録音を…
あらためて、熊田の代理人弁護士に質問状を送ったところ、熊田の「不貞関係なるものは全くの事実無根であり、X氏の単なる邪推に過ぎない」と回答した。
さらに、熊田が暴行事件当日の様子を録音した音声データがあり、そこには「X氏が一方的に熊田を罵倒する内容と、『てめーらなめやがって』『ぶっ殺すぞ』というX氏の脅迫的言辞、それに対して熊田が泣きながら『何でそういうことを言うの』とX氏に対して冷静になるように求める言葉のみ」が録音されていたと主張した。
なお熊田の代理人弁護士によれば、夫婦は5年前にも「X氏が熊田を殴打した」として、警察沙汰になったことがあるという。
さらに、「X氏が熊田に対して(X氏が録った)録音データを突きつけたという事実も、熊田に対して不倫の有無を追求したという事実も(熊田が録った音声データには)記録されておりません」とし、事件当日、熊田が夫から不倫疑惑を追及されたことも否定した。

警察調書には「不倫を問い詰めた結果の口論」と明記
現在X氏は、裁判に備えて弁護士を選任している。熊田を直撃した翌日、本誌は、X氏の代理人弁護士にも事実を確認した。
「警察で取調べを受けた際にX氏が、『事件当日、熊田さんに不倫を問い詰めた結果、口論になった』と供述したのは事実です。調書にも残されています」
お互いの言動を録音し合うセレブ夫婦――。なぜ、これほどまで関係がこじれてしまったのか。刑事弁護に詳しい市川巧弁護士は、夫婦間のDV問題について次のように話す。
「近年、警察は、女性からDV被害の訴えがあると、まず男性を逮捕する傾向にあります。昔は、話だけ聞いて事件にしないことが多かったようです。

しかし、ストーカー絡みの殺人など、重大事件の発生を踏まえ、男女間のトラブルに警察が積極的に介入するべきだという流れになっています。
ただ、それを逆手に取って、被害を受けていないのに、女性が男性からDVを受けたと訴える場合もあり得ます。その場合は『虚偽告訴』として、男性が逆に女性を訴えることもできるでしょう」
あらためて、A氏がX氏の苦境を語る。

「Xさんは、会社経営者とはいえ一般人。これまでも、夫婦2人だけの問題のはずが、SNSなどを通じた熊田さんの一方的な発信で世間に広まることに苦しんでいました。
そしていまや、Xさんはまるで極悪人のように扱われています。それでは、あまりにも理不尽だと思い、話をしたんです」
“セレブ夫婦” の本当の姿が、明らかになる日は来るのだろうか。
【日時】2021年06月01日
【提供】gossip!

【【自爆】熊田劇場開幕 発端は熊田の不倫疑惑 音声データがヤバいwwwwwwww夫は逮捕悲劇】の続きを読む



(出典 2.bp.blogspot.com)


#日本電力 #今年はあ最悪状態に
”動画(【ゆっくりニュース】電力不足この冬、電力が足りない 大規模停電や料金高騰の恐れも 自由化で余裕がなくなった電力会社)

■【電力】日本、電気が足りない 今年の夏は 大規模停電&値上げか

今年の冬も電力不足のニュースがあり心配な出来事でしたが、
電力不足は「夏は安定的な供給量に必要な供給力はかろうじて供給できるが、冬は現時点で東京電力菅内で必要な供給量は確保できない」
とも話しています。

日本は世界でも有数のエネルギー大国です。
世界で5番目にエネルギーを使っています。
しかし、自給率は厳しく、
今、約9割の電力を輸入で賄っています。

東日本大震災以降日本は、全国の電子力が停止し、火力発電に頼らずを得なくなっています。電力給率の8割は、火力発電に依存中です。
もし、日本が燃料を輸入している国とのトラブルが起きた場合にはエネルギーを確保することが困難になることも予想されます。

経済産業省は、5月25日には、電力不足の解消のため休止火力の再稼働し供給量を増やす努力をしています。

原子力に頼らずを得ない時期もまた来るのでしょうか。
電気代の高騰は、家計には痛いほどのしかかりそうです。

1 かも ★ :2021/06/01(火) 18:07:01.84

 この冬、深刻な電力不足が心配されている。経済産業省によると、供給の余力を示す予備率が東京電力管内でマイナスの見通しだ。中部や関西、九州など6電力管内の予備率も3%で、安定供給に最低限必要な水準しかない。経産省は近く対策を示し、大手電力会社に供給力を増やすよう求める。


 背景には2016年の電力小売り自由化で経営に余裕のなくなった大手電力が、運転にコストがかさむ古い火力発電所を休廃止していることがある。大手電力が期待するほど原発が再稼働していないことも要因だ。供給不足になれば、暮らしや企業の活動に影響を与えるだけに、大手電力は対応が求められる。

 全国の需給調整役を担う「電力広域的運営推進機関」の4月末時点のまとめによると、来年2月の需要ピーク時の予備率は、東電管内でマイナス0・3%。マイナスの見通しは、東日本大震災後に電力不足に陥った12年夏の北海道、関西、九州の各電力管内以来だ。

 予備率は需要が大きくふくらんだ場合に、どのくらい供給の余力があるかを示すものだ。マイナス見通しでも、実際に電気が足らない状況になると、節電要請など様々な対応をとるので停電は起こりにくい。

 ただ、予想外の気候の悪化や発電所のトラブルなどが重なれば、大規模停電が起きる恐れもある。

 一部の電気料金が急騰する懸念もある。昨年12月~今年1月には想定を上回る寒波に、火力発電の燃料の液化天然ガス(LNG)の不足が重なった。卸電力市場の価格は一時、前年同期の10倍以上に高騰。市場から電気を買っている新規参入の電力会社には打撃となった。市場価格と連動する一部の料金プランでは料金が上がり、契約者の負担増につながった。

 経産省は、使用量が増える夏と冬の電力需給を、大手電力の管内ごとに検証している。梶山弘志経産相は14日の会見で「夏は安定供給に必要な供給力はかろうじて確保できるが、冬は現時点で東京電力管内で必要な供給力が確保できない」と述べた。

 経産省は近く、火力発電所の修繕時期をずらして冬のピーク時に稼働させるなど、供給力の確保策を示す。特に需給が厳しい東電には、自前の電源を持つ事業者や、電気の使用を控える事業者を早めに探しておくことも求める方針だ。家庭や企業には省エネを促し、本格的な節電要請は今後の状況を見て検討する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2a438ee601d550f439fa79ee6d163b1ccda77cae


【【悲報】日本ので電気無くなる。wwまぼろし46Jrの打つ手は?wwwwwwwwwwwwww.】の続きを読む


うそでしょ!?ゴミの中から500万円出てきた~wwwwwwww

 #500万円 #産魚廃棄物 #ゴミの中 

■ゴミの中から産業廃棄物500万円...産業処理会社が「仕分けしていたら出てきた」と届け出 1万円札等全て紙幣

岐阜県の東濃地方で信じられないことが起きました。
産業廃棄物から500万円がでてきたのですwww

産業廃棄物処理業者は、警察に届け出をしています。
「落し物主を装い噓の申し出をする人が出てくる恐れがある」と警察さん。

みんな考えたいですがそんな人いるのですかね~。

NO.9525501 2021/05/31 23:31
ゴミの中から現金500万円…産廃処理業者が「仕分けをしていたら出てきた」と届け出 1万円札等全て紙幣
ゴミの中から現金500万円…産廃処理業者が「仕分けをしていたら出てきた」と届け出 1万円札等全て紙幣
 岐阜県でゴミの中から見つかったのは、現金500万円でした。

 警察によりますと31日午後、東濃地方にある産業廃棄物処理業者が岐阜県警多治見署を訪れ「廃棄物の仕分けをしていたら、現金およそ500万円が出てきた」と届け出ました。

 現金は1万円札など紙幣ばかりだということです。

 岐阜県警は現金が見つかった状態や発見場所の詳細について、「落とし主を装い、ウソの申し出をする人が現れる恐れがある」として明らかにしていません。

 今後3カ月の間に落とし主が現れなかった場合、現金の所有権は発見した業者に移ることになります。

【日時】2021年05月31日 21:48
【ソース】東海テレビ

【うそでしょ!?ゴミの中から500万円出てきた~wwwwwwww】の続きを読む



(出典 1.bp.blogspot.com)


#就職 #大卒 #高卒 #懲戒免職
#動画(高卒、大卒、学歴よりも社会人として大切なものは?)

■大卒なのに高卒と見え張り神戸市に就職 20年勤務するもバレて懲戒免職
「大卒の試験は難しいと思って学歴詐称した。罪の意識はなかった」

内部告発でわかったこのケース。
稼ぐ力は重要。
公務員を懲戒免職とは就職も困難な時期で悲しい出来事です。
せっかく志があり、大学まで行ったのですから堂々と胸を張って生きてほしいものです。

1 水星虫 ★ :2021/05/31(月) 22:02:00.62

神戸市 水道局職員が20年間にわたって経歴詐称 懲戒免職に

*ソース元にニュース画像あり*

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kobe/20210531/2020013654.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

神戸市の男性職員が大学卒業の経歴を隠して、受験資格が高校卒業までとされる職員として採用され、
20年にわたって勤務していたことがわかり、市は、経歴を詐称していたとして、
この職員を懲戒免職の処分にしました。

懲戒免職処分を受けたのは神戸市水道局の44歳の男性職員です。
神戸市によりますとこの職員は、受験資格が高校卒業までとされる技術職員の試験を受けて
平成13年に採用され、これまで20年にわたって勤務してきました。

しかし、ことしの2月に匿名で「大卒なのに高卒として入庁した」という内部通報があり、
市が男性に確認したところ、認めたということです。
このため神戸市は、経歴の詐称があったとして、この職員を31日付けで懲戒免職の処分にしました。

市の聞き取りに対して、男性は「大卒の試験は難しいと思って学歴を詐称した。
卒業していないのに大卒と偽るよりもましだと思い、罪の意識はなかった」と話しているということです。

神戸市水道局は「公務員としてあるまじきことで非常に残念だ。
市民の皆様にご迷惑をおかけして申し訳ない」とコメントしています。

05/31 18:22


【【愕然】大卒なのに、学歴詐称で長年勤務の公務員 懲戒免職処分wwwwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ