スポーツ




MLBエンゼルスヤンキース7月17日・日本時間18日/アナハイム

 ホームアナハイムで行われたヤンキース戦3連戦の初戦に、大谷翔平投手が「2番・DH」で先発出場。第1打席でヤンキースの先発・セベリーノの初球を捉え、セカンドが反応できないほどの打球速度でライトヒットを放った。


【映像】大谷翔平、弾丸175キロにヤ軍名手も反応できず

 前日のアストロズ戦では連夜の逆転勝利とはならなかったが、大谷は9回にセンターへ特大の第34号を放ち、連日の追撃弾でチームを鼓舞する好調ぶりを見せた。

 
この日の試合はセベリーノと5年ぶり3度目の対戦となったが、初球のスライダーを振り抜くと、打球はヤンキース不動のセカンドトーレスのほぼ正面へ。並の選手なら普通のセカンドゴロになる打球だが、メジャーでもトップクラスの打球速度を誇る大谷はそうならない。

 
108.6マイル(約175キロ)という超速打球に名手・トーレスはほぼ反応できず、打球はあっという間にライト前に抜けた。ゆっくりと一塁を回った大谷は塁上で笑顔を見せ、ABEMA視聴者も「はっやw」「弾丸や」「凶器や」「セカンドw」「挨拶がわりのヒットでw」「笑顔いいね」など、多くのコメントで反応。


後半戦が始まってもまるで疲れを見せずに暴れ回る大谷。あらゆる成績でキャリアハイが狙えるほどの好調ぶりをこの試合でも維持しているようだ。(ABEMASPORTSチャンネル』)

大谷翔平、175キロの弾丸ヒットに名門ヤ軍の名手が“一歩も”動けず「はっやw」「弾丸や」「凶器や」


(出典 news.nicovideo.jp)

大谷徹とバドミントン選手の母・加代子との間に二男として出生。兄はトヨタ自動車東日本硬式野球部所属の大谷龍太。さらに姉が一人いる。 地元・奥州平泉にゆかりある源義経の八艘飛び(はっそうとび)のイメージから「」と平泉の「」を合わせて父・徹が「翔平」と命名。…
285キロバイト (39,377 語) - 2023年7月16日 (日) 07:26



(出典 hint-pot.jp)



<このニュースへのネットの反応>

【大谷翔平の弾丸ヒットに名門ヤ軍の名手も驚愕!一歩も動けずに「はっやw」】の続きを読む


吉田 正尚(よしだ まさたか、1993年7月15日 - )は、福井県福井市出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。MLBのボストン・レッドソックス所属。 愛称はマッチョマン(後述)。代理人はスコット・ボラス。 6歳から野球を始めると、福井市立麻生津小学校、福井市足羽中学校在学中は、ボーイズリーグの…
101キロバイト (13,012 語) - 2023年6月13日 (火) 03:53

(出典 news.biglobe.ne.jp)



(出典 sp00sp.asahi.com)



(出典 hochi.news)



1 鉄チーズ烏 ★ :2023/07/10(月) 06:50:45.60ID:uQywEiZD9

【MLB】レッドソックス・吉田正尚 日本選手最長タイ7試合連続マルチ&10号決勝弾で前半戦締め「ケガなく終われて良かった」 


 


7/10(月) 6:15配信 スポニチアネックス
https://news.yahoo.co.jp/articles/1cfc2787d57e7b15d2dbbec0368ecc0624bb0755

 ◇ア・リーグ レッドソックス4-3アスレチックス(2023年7月9日 ボストン)

レッドソックスの吉田正尚外野手(29)が9日(日本時間10日)、本拠地でのアスレチックス戦に「5番・DH」でスタメン出場。7試合連続34度目のマルチ安打を記録し、イチローが5度記録したメジャー日本選手最長記録に並んだ。チームは今季3度目の5連勝。

打率・316、44打点、10本塁打と抜群の成績を残した吉田は前半戦を振り返り「ケガなく終われて良かった」とさわやかな笑顔だった。


一振りで試合を決めた。3-3の8回無死、左腕・ウォルディチャックの95・1マイル(約153・0キロ)の外角直球を強振。

「ホームランになるとは思わなかった」打球は高々と舞い上がり、左翼後方のグリーンモンスターを超える勝ち越し10号ソロとなった。打球速度は96・6マイル(約155・4キロ)、飛距離は353フィート(約107・6メートル)、角度32度の美しい放物線だった。



2-3の6回無*第3打席で遊撃内野安打を放っており、メジャーでの日本選手最長タイとなる7試合連続マルチ安打を記録。

6個目の盗塁も成功させ、同点のホームを踏んだ。

まさに走攻守全ての面で勝利に貢献。を成功させると、捕手の悪送球の間に一気に三塁へ。アローヨの右中間二塁打の間に同点のホームを踏んだ。息詰まる接戦を制しての勝利に
「最後まであきらめずに、みんな戦えたと思う」と胸を張った。


前半戦を5連勝で終えた。ア・リーグ東地区最下位ながら貯金は5。ワイルドカード争いは後半戦、し烈さを増す。
「タフなゲームが続くと思うんですが、最後まであきらめずに上を目指して頑張りたい」。希代の安打製造機は、後半戦のさらなる活躍を胸に、オールスターブレークに入る。


【レッドソックス・吉田正尚 日本選手最長記録更新 10号決勝弾にファン興奮wwwwww 】の続きを読む


工藤 公康(くどう きみやす、1963年5月5日 - )は、愛知県名古屋市昭和区(現:天白区)出身(同県豊明市出身とする文献もある。後述)の元プロ野球選手(投手、左投左打)。 選手時代は14度のリーグ優勝、11度の日本一を経験。西武ライオンズ・福岡ダイエーホークス・読売ジャイアンツ(巨人)の3球団…
157キロバイト (21,750 語) - 2023年6月23日 (金) 21:23

(出典 next.rikunabi.com)



1 それでも動く名無し :2023/06/30(金) 02:05:11.84ID:EehU3cgOp
侍ジャパン新監督、工藤公康に要請で一本化


野球日本代表、侍ジャパンの次期監督候補が、前ソフトバンク監督の工藤公康氏(60)に一本化される方針であることが29日、分かった。

3月の第5回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で3大会ぶりの優勝に導いた栗山英樹前監督(62)は5月末に任期満了で退任。連覇を目指す次回大会に向けて強化委員会で後任選定が進められている。

工藤氏はソフトバンク監督時代、在任7年間で5度の日本一に輝いた名将。現場復帰への意欲は十分で、受諾に大きな支障はないとみられる。


後任監督の候補者としては、工藤氏の他に元ヤクルト監督の古田敦也氏(57)らプロ野球監督経験者をリストアップし、イチロー氏(49=現マリナーズ会長付特別補佐兼インストラクター)の可能性を探る動きもあったとみられる。

 確かな手腕と実績から有力候補とされた工藤氏は、ソフトバンク監督退任後もNPB複数球団から現場復帰を求める動きが絶えないなど、その動向が注目されていた。

現在も野球教室などを通じた後進の育成に熱心で、野球界に恩返ししたい意志は変わらず強い。


 すでに水面下では工藤氏側に対してコンタクトが図られている模様。ソフトバンク監督時代は編成面に一切意見せず、与えられた戦力で幾多の栄冠をもたらしてきた。



【工藤公康が侍ジャパン新監督として登場!一本化ブログでチームの結束と情報発信を強化!】の続きを読む

このページのトップヘ