#韓国料理

no title
no title

#スラッカンデリ #シャカシャカ弁当 #韓国料理
#動画(超人気店が池袋に上陸 【NEW店舗】水刺間スラッカン)の韓国調理を喰らう)



■【画像】食べる前に思いっきり振る韓国弁当が大人気!「米一粒までタレがしっかり絡まってマシソヨ」


食べる前に思いっきり振っちゃって! 韓国で流行中の「シャカシャカ弁当」とは?
2021/11/26 16:18


日本でもメジャーな韓国料理、ビビンパ。
ご飯やナムル、お肉などの具材をスプーンで混ぜて食べる食べ方が特徴ですが、なんと本場韓国では、お弁当までも混ぜて食べる文化があるのだそうです。
そんな韓国ならではのお弁当が日本でも発売されたということで、実際に体験してみました。

その商品が買えるのは、今年10月にEchika池袋にオープンした韓国料理デリ常設店「SURAGAN DELI(スラッカン デリ)」

恵比寿などで展開する韓国料理の人気店「スラッカン」の新業態となる同店では、キンパやビビンバ、サムギョプサル弁当などがテイクアウトで楽しむことができます(イートインもあり)。

その目玉商品のひとつが、「シャカシャカ弁当」(648円)です。
プラスチック容器を開けると、ご飯の上に目玉焼きやナムル、キムチなどの具材がトッピングされています。
彩りもよく、この時点で普通に美味しそうなのですが……これを手で思いっきり振って食べるのが本場流とのこと。


no title
no title


シャカシャカ弁当とは?

まずは、同店を展開するグレイトフルの代表・天納久勝さんに、「シャカシャカ弁当」を発売した経緯などを聞きました。

――韓国では子どもたちがお弁当を振って食べる文化があるということですが、詳しく教えてください。

天納さん:韓国では、学校のお昼のお弁当などで、ブリキの弁当箱にご飯、ナムル、コチュジャンなどの具材を乗せ、食べるときにシャカシャカとブリキ容器を振ってつくるお弁当が食文化としてあったと言われています。最近では大学生や大人の間でも、韓国居酒屋さんなどで〆のビピンパの代わりに提供するお店もあります。また韓国の芸能人などもメディアでシャカシャカしていたことから話題にもなっていました。

――子どもだけでなく大人も楽しんでいるんですね。今回、シャカシャカ弁当を商品化することになった経緯などを教えてください。

天納さん:スラッカンのレストランよりもカジュアルなスラッカンデリだからこそ提供できるメニューを考案しておりました。その中で、お弁当として冷めても美味しいことや、若い方から年配の方まで幅広く選ばれる商品ということから、ビビンパそのものであるブリキ弁当を検討し、商品化しました。

――試作を繰り返したとのことですが、こだわったポイントはありますか?

天納さん:シャカシャカした時に溢れない容器の選定、シャカシャカしやすい(混ざりやすい)バランス。できるだけリーズナブルに提供できるように企業努力もしております。

――味だけでなく食べる前もみんなで楽しめそうですね。

天納さん:そうですね。大人でも子どもでも、シャカシャカしているシーンを見ると楽しく笑顔になっていることもポイントでした。韓国の食文化を楽しくカジュアルに、そしてスラッカンらしく美味しさも大切に、開発しました。多くの皆さんに楽しんでいただければと思います。

いざ、シャカシャカ!

というわけで、実際に同店で「シャカシャカ弁当」をテイクアウトしてきました。


ご飯の上にキレイに並べられたおかず

古今東西、お弁当と言えば“寄り弁”にならないよう平行をキープすることに全神経を集中させるものですが、そのお弁当をあえて縦にする日がくるとは。若干の背徳感を抱きながらも、容器の端をしっかりを閉めて、思い切って“シャカシャカ”と振ってみます。


お弁当を縦にするなんてお母さんに怒られそう……

店員さんによると、1分ほど振るべしということだったので、両手で思いっきり振りました。途中、確認のために開けた後、きちんと閉まっておらず若干中身が飛び散ったので、しっかりとフタを閉めることが重要です。きちんと閉めれば中身が出てくることはありませんでした。

そして約1分後。やや息切れしながら中を開けてみると……

ぐちゃぐちゃ!


見事に混ざりました

具材がしっかりと混ざって、白かったご飯にもキムチやコチュジャンの色がついています。

実際に食べてみると、ビビンバのようにナムルやキムチ、海苔がご飯としっかり絡んでとても美味しい! 均等に混ざっているわけではないので、食べ進めると味の変化も楽しめました。自分好みの振り具合を見つけてみるのもいいかもしれません。

人気メニュー・キンパやビビンバ弁当も実食

「3種のキンパ弁当」(972円)には牛プルコギキンパなど3種のキンパのほか、ヤンニョンチキンなどの副菜も添えられています。具材がたっぷりのキンパはどれも食べ応え抜群。4種のキンパ弁当もあり、いろんな味が楽しめるのがうれしいポイントです。

「3種のキンパ弁当」(972円)

曲げわっぱ風の可愛い容器に入った「スラッカンビビンパ弁当」(702円)は、10種類の具材が敷き詰められ彩りも鮮やかなお弁当です。こちらは混ぜずにそのまま食べます。それぞれの具材に味がしっかりとしみていて、冷めたままでも美味しくいただけました。


「スラッカンビビンパ弁当」(702円)

ほかにも、焼肉ビビンパ弁当やヤンニョンチキン弁当、また、キムチやスンドゥブチゲなど、韓国料理が多数取り揃えられています。今後、第2弾のシャカシャカ弁当も発売予定とのことなので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。



1 アイアンクロー(茸) [US] :2021/11/30(火) 17:42:16.59


画像
https://news.mynavi.jp/article/20211126-2200614/images/002l.jpg

(出典 news.mynavi.jp)


(出典 news.mynavi.jp)


食べる前に思いっきり振っちゃって! 韓国で流行中の「シャカシャカ弁当」とは?

日本でもメジャーな韓国料理、ビビンパ。ご飯やナムル、お肉などの具材をスプーンで混ぜて食べる食べ方が特徴ですが、なんと本場韓国では、お弁当までも混ぜて食べる文化があるのだそうです。そんな韓国ならではのお弁当が日本でも発売されたということで、実際に体験してみました。

その商品が買えるのは、今年10月にEchika池袋にオープンした韓国料理デリ常設店「SURAGAN DELI(スラッカン デリ)」。恵比寿などで展開する韓国料理の人気店「スラッカン」の新業態となる同店では、キンパやビビンバ、サムギョプサル弁当などがテイクアウトで楽しむことができます(イートインもあり)。

その目玉商品のひとつが、「シャカシャカ弁当」(648円)です。プラスチック容器を開けると、ご飯の上に目玉焼きやナムル、キムチなどの具材がトッピングされています。彩りもよく、この時点で普通に美味しそうなのですが……これを手で思いっきり振って食べるのが本場流とのこと。

シャカシャカ弁当とは?

まずは、同店を展開するグレイトフルの代表・天納久勝さんに、「シャカシャカ弁当」を発売した経緯などを聞きました。
――韓国では子どもたちがお弁当を振って食べる文化があるということですが、詳しく教えてください。
天納さん:韓国では、学校のお昼のお弁当などで、ブリキの弁当箱にご飯、ナムル、コチュジャンなどの具材を乗せ、食べるときにシャカシャカとブリキ容器を振ってつくるお弁当が食文化としてあったと言われています。最近では大学生や大人の間でも、韓国居酒屋さんなどで〆のビピンパの代わりに提供するお店もあります。また韓国の芸能人などもメディアでシャカシャカしていたことから話題にもなっていました。
――子どもだけでなく大人も楽しんでいるんですね。今回、シャカシャカ弁当を商品化することになった経緯などを教えてください。
続く
https://news.mynavi.jp/article/20211126-2200614/


【【大人気】今大人気の韓国料理 シャカシャカ弁当はこれ!!【「米一粒までタレがしっかり絡まってマシソヨ」【画像】wwwwww】の続きを読む


#世界でブーム #卵かけごはん韓国料理
#韓国の卵かけご飯?「たまご醬油ごはん」を作ってみた

■【グルメ】ご飯に卵と醤油をかけて食べる韓国料理が世界ブームに

韓国人が簡単に食事を解決したり食欲がない時に食べる醤油卵ご飯をニューヨーク・タイムズが紹介した。

「韓国人が簡単に食事を済ませる時に食べるもの。白いご飯に目玉焼きをのせて混ぜて食べる」と説明した。

また「目玉焼きはバターで揚げるようにそ〜っと膨らませなければならない」

「醤油で味付けし、最後は刻み海苔を振る」と付け加えた。

合わせて、醤油卵ご飯に対し紹介するアカウント、美味しく食べるためのレシピを書いたアカウントも紹介している。


1 :2021/09/21(火) 16:20:09.41 ID:X9uU3pcw0●.net BE:323057825-PLT(13000)


(出典 img.5ch.net)

韓国人が簡単に食事を解決したり食欲がない時に食べる醤油卵ごはんをニューヨーク・タイムズが紹介した。

同紙の公式インスタグラムは18日、白いごはんの上に刻みのりと目玉焼きをのせた料理の写真を投稿し、「Gyeran bap(卵ごはん)」と紹介した。

ニューヨーク・タイムズは「韓国人が簡単に食事を済ませる時に食べるもの。「白いごはんに目玉焼きをのせて混ぜて食べる」と説明した。
また「目玉焼きはバターで揚げるようにそっと膨らませなければならない」「醤油で味付けし、最後には刻みのりを振る」と付け加えた。
合わせて醤油卵ごはんに対し紹介するアカウント、おいしく食べるためのレシピを書いたアカウントも紹介した。

投稿された写真には多様なコメントが付けられた。「韓国の子どもたちは親が家にいない時に自分で作って食べる」
「小さなスプーンでコチュジャンとごま油をかけて混ぜればおいしい」「作りやすくてダイエットの助けになる」などのコメントが続いた。

一方、これに先立ち1月にナショナルジオグラフィックは「二日酔いに良い世界9つの料理」のひとつに豆もやしのクッパを紹介した。
料理評論家のローレン・ショッキー氏は「韓国の代表的な酔い覚ましのスープで、ネギと唐辛子などを切って入れた全州の豆もやし
クッパは酒を飲んだ翌朝に食べるとても人気がある料理」と伝えた。

3月にはCNNが特集番組を通じて「ダルゴナコーヒー」を紹介し、7月には米国のスパムがプデチゲを
「クラシックアーミーシチュー」と名付けて韓国料理として公式ホームページに紹介している。

ニューヨークも惚れ込んだ韓国料理「醤油卵ごはん」
https://japanese.joins.com/JArticle/283151

(出典 japanese.joins.com)


【【グルメ】世界でブームを起こしている韓国料理 簡単 見た目は…wwwwww】の続きを読む

このページのトップヘ